2018年11月09日

国宝の最古は「縄文の女神」(暫定)

みなさんこんにちは学芸員Aです。

国宝っていっぱいありまして、

文化庁さんのHPをみますと、1,115件だそうです(11月1日現在)。

重要文化財は13,224件(同上)。

国宝になるには普通、先に重要文化財になっていて、そこから昇格するわけですから、

その昇格率は推して知るべしなわけです。狭き門です。


縄文時代のもので国宝に指定されているのは6件。

6/1115ですから、ものすごく少ないですね。

縄文時代は13、000年くらいあるわけですが、そんなの関係ないみたいです。


ところで「縄文国宝の仲間たち6件のなかで一番古いのはどれですか」

みたいな質問を頂戴することがあります。

よく調べる必要のある物件もあって、やや難易度が高いと感じますが、ざっと見てみます。

物件名は、北から全部通称でいきます。あと後期のものは、詳細省略で。

  中空土偶(北海道函館市) 後期
  合掌土偶(青森県八戸市) 後期
 ◎縄文の女神(山形県舟形町) 中期前葉大木7b〜中葉8a式並行(報告書から)
  火焔型土器(新潟県十日町市) 中期中葉大木8a〜8b式古段階並行(報告書から)
  縄文のビーナス(長野県茅野市) 中期中葉V/VI(勝坂II・III、井戸尻I〜III並行)(報告書から)
  仮面の女神(長野県茅野市) 後期

こうしてみると、半分の3件が中期で、もう半分が後期なんですね。

そして、最古はどれか・・・・・。

これだけみると、女神さんだけが最古になる可能性があります。

分かりにくいものがあるので、大木を中心にしてざっくりと直します。

  女神 大木7b〜8a式並行
  火焔 大木8a〜8b式古段階並行
  ビーナス 大木8a式並行

大木様式は番号記号が早いほうが古くなります。だからこのなかでは7bがもっとも古い。

つまり



女神さんが最古




ただ、女神さんは、「7bじゃなくて、8a並行だ」という考えもあるかもしれませんから、

その場合は、3件の最古がそろいます。考え方は移ろうものです。


学芸員A
posted by 十日町市博物館 at 11:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]