2018年11月05日

新博物館の外観が大体できてきました

みなさんこんにちは学芸員Aです。

今日は博物館周辺の「秋」を撮ろう!と心に決めて外へ。

赤が映えます。

2018-11-05_sinhakubutukan2.jpg

2018-11-05_sihakubutukan1.jpg

すると向こうに新博物館の姿が映っている。

毎日のように見ているのであまり変化を感じません。若干見飽きた感さえあります。

でも、そういえばさっき、長岡方面からいらした方が

「だんだん出来てきたね」といっていました。

改めて見てみると「結構できてるじゃん!」って感じもしてきました。

いやむしろ「もうすぐできるんじゃね?」って気さえしてきます。

いやいや、それどころか「どうかしたら雪まつりの頃にはオープンいけたりして?」とか

すっかり妄想が広がり、収拾がつかなそうなところで我に返りました。

工事のトラックが目の前を通り過ぎて行きました。

2018-11-05_sihakubutukan3.jpg

言わずと知れた火焔型土器の絵が見えます。

屋上から具を入れて煮炊きができそうな博物館を目指しています(うそ)


阿部
posted by 十日町市博物館 at 16:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]